2017年のこの時代に一番読むべき本

2017年のこの時代に一番読むべき本

現在、シンギュラリティという言葉が良く聞かれる時代です。
この時代になって
ようやく永野護さんの目的という物を理解できるようになりました。
永野護さんは
自分の想像の限界に挑戦し、自分のメッセージを伝えるために
ファイブスター物語を描いている。
確かにGTMなどは別の物語で展開させるのがベストかもしれませんが
あえてファイブスター物語でしたのでしょう。
ファイブスター物語のファンに向けて。

これからの時代、シンギュラリティを超える
The end of theory(理論の終り)の時代に向け(理論の終りとはあらゆる事が解明されることを言う)
永野護さんの想像力・創造力は大切だと思います。
デザインや演出の方法は時代共に変わります。
こんな演出をしたのは
永野護さん自身が残りの自分の人生を真摯に見つめているからでしょう。
素敵です。お手本です。

常に時代に挑戦し続ける永野護さんは
やっぱり尊敬できますし、一番大好きです。
一時期redjuiceさんに浮気していてゴメンナサイ。
単行本及び過去のデザイン画集を全て売却してしまった
僕をお許しください。お金が出来たら又買います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)